トレンドブログ

【後編】ブログ初心者でも「1記事で8万円売り上げた」秘密/トレンドアフィリ

トレンドブログ、トレンドアフィリ、アドセンス、記事、書き方、ネタ選び

前回の、初心者の頃に「1記事で8万円売り上げた」

芸能ネタについては、読んでいただけましたでしょうか?

まだの人は、こちらからどうぞ

トレンドブログ、トレンドアフィリ、アドセンス、記事、書き方、ネタ選び
【前編】ブログ初心者でも「1記事で8万円売り上げた」秘密/トレンドアフィリトレンドブログで、記事が爆発して、「◯◯円稼げた!」 なんて話を聞いたことがありませんか? アドセンスをやってるけど、 ...

超有名人のビッグニュースが、速報で入ってきた時に書いた記事でした。

そして、ニュースの話題ではなく

この人物の過去の恋愛についてを書いた記事でしたね。

投稿初日に、この1記事で107,000PV集めて

当時の私の広告単価で換算すると、1記事で8万の収益でした。

そして、この記事は、経ったの30分で書いた

ということを、前編ではお話ししました。

今日はこの記事の、その後話をします。

30分で書いた記事はどうなったか?

この記事は、翌日も勢いが衰えず、

130,000PVもありました。

この1記事だけで、2日で16万以上、稼いでくれたんです。

そして、このビッグウェーブを逃さないように

この人物に関する記事を、追加で8記事ほど書きまくりました。

  • 恋愛遍歴
  • 仲の良い芸能人
  • 家族について
  • 過去の出演作品
  • 愛用グッズ

などなど。

とにかく、ブログ内で回遊してもらったり

ブログへのアクセスの入り口を増やしたり

マイナーなキーワードでも、上位表示できれば評価も上がるし

と、とにかく書けるものを探して、書きました。

話題が大きければ大きいほど、続報があったりします。

リアルタイムで記事が書けなくても

  • 続報で明らかになったことや
  • 新規キーワードがないか
  • Yahooのサジェストで見たり
  • Twitterのサジェストで見たり

とにかく何か書けないかという気持ちでリサーチしました。

その結果、この人物に関する記事

合計9記事だけで

その月はトータル35万円にもなったんです。

 

トレンドブログ、トレンドアフィリ、アドセンス、記事、書き方、ネタ選び

さらに、大量のアクセスを集めたことで、サイトパワーが底上げされて

この人物以外の記事も上位表示されたり

ブログ内を回遊してもらえて、

別の記事も読んでもらえたりと

相乗効果が働いて

月間収益は

全体で60万円となりました。

 

記事を書くという、いつもとやることは変わらないのですが…

日頃から意識していることを

今が、その使い時というタイミングで実行しただけなんです。

テクニックでもなんでもなくて、

これを知っているか、知らないかという差だと思います。

なので、これを見ている人には

日頃から意識してもらっていつもの作業で、収益を最大化して欲しいと思っています。

意識していたことは?

私が、30分で書いた記事が8万円になり

さらに、関連記事を書いて35万円までにした時に

意識していたことがこちらです。

トレンドブログ、トレンドアフィリ、アドセンス、記事、書き方、ネタ選び
  • ビッグニュースには飛びつく
  • リアルタイムで書けなくても続報を狙う
  • 常に、攻め切る気持ちで記事を書く
  • 1記事書いてダメでも諦めない
  • 人は衝撃的な物事ほど検索したくなる
  • ニュースの内容とずらす
  • 1記事当たって満足しない
  • 関連記事を書く
  • 新規キーワードも狙う
  • Twitterで世間がこの人物の何に関心を寄せているかリサーチする
  • アクセスが来やすい傾向を知っておく
  • 短時間で書けるように日頃から記事を書いて慣れておく

 

関連記事の全てが当たったわけではありません。

しかし、1記事で満足せずに、貪欲に勝ちに行く気持ちが大事です。

 

「どうせ、今の私が書いても、勝てないし…」

と諦めてはいけません。

ビッグニュースになればなるほど、狙い目な穴場がゴロゴロとあります。

 

何が当たるかなんて、書いてみなければ結果は誰にもわかりません。

なら、書いてみた方がチャンスを掴む可能性が上がりますよね。

思わぬ角度からアクセスが集まることもよくあります。

毎日ビッグニュースがあるわけではありませんが、

いつも、この気持ちを持っていれば、

どんな話題もチャンスに変えていけますので、しっかりアンテナを張ってキャッチしたら
即行動できるように意識してみてくださいね。

BUYMA副業トレンドアフィリエイトブログ収益とアクセスアップ